TokyoTool Blog - Appleの道具 / 28
 

「MagSafeで使える、iRing」の正式登場です!

新色・アルパイングリーンも登場!

ずっと、待ってた!遂に、出た!

なにしろ、あの本家iRingが粘着テープ無しで使えるのです。MagSafeでiRingを使わないなんてあり得ない・・・のですが、ずっと発売されていなかったのです。諦めかけていた2022年の夏。 遂に登場です。その名はズバリの【iRing Mag™】。

本体はリング状ではなく、薄くて硬いプレート状。センターは透明なので、Appleマークもちゃんと見せます。軽さわずか20.4グラム。

 

 

説明するまでも無く、iPhone13/12シリーズユーザーなら、もうiRingに粘着テープは不要です。これからは、あの、「外すたびにテープの粘着痕が残る」ようなこともありません!気軽に着脱。

 

 

言うまでもなく、マグネットは強力。約800gまでの荷重に耐える強力磁力でしっかりと。

 

 

もちろん、マグネットなので、リングの位置も自由自在に調整可能。これこそ、MagSafeの恩恵!

 

 

そして、こちらもMagSafeのかなりデカイ恩恵。iPhone・MagSafeのワイヤレス充電。粘着テープと異なり、パッと外して、パッと充電できるって算段。

 

 

もちろん、「MagSafe対応のケース」は、基本的に装着したままにiRingを使えます。TokyoToolでお馴染みの「NOMAD(ノマド)」「alto(アルト)」のすべてのレザーケース、スポーツタイプケースでテスト済。

 

 

そして、手(指)をしっかりとiPhoneに固定させるというiRingの基本機能と共に、もうお馴染みのスタンドモード

ココも、他社製品と違うのです。スタンドとしても、しっかり感があるのです。

 

 

で、リングの形状にご注目をば。リングの一部をフラット形状に設計。コレがまた安定感を生み出す手伝いをしているわけです。

 

 

リング自体も、高品質。内側は滑らかなエッジ仕上げ。どの角度から指を入れても痛くなりにくく、長時間の使用でも苦にならない。
通常のシルバーなどのリングの装着感の心地よさを目指している感じ。

 

 

カラーバリエーションも豊富で、本体やケースの色に合わせてどうぞ、の6色。

 

新色:アルパカグリーン
 

 

もう、iRingユーザーの方はもちろん、これからiRingをスタートさせたいiPhone 13/12シリーズユーザーの方は、「一個は持っておきたい」ユーティリティアイテムなのです。どうやら今年の夏の暑さはヤバそうなので、「汗でツルッ」ってなる前の予防策としても。

 

(text:TokyoTool編集部)

【送料無料】iRing Mag™ 詳細・購入